はじめに


S-3116

このサイトでは管理人であるウチボリが旅先で撮りためた写真を掲載していきます。一種の紀行文みたいな感じで書き綴っていくつもりです。だからタイトルを「ウェブ紀行」としました。

写真を見て、行ってみたいなと思われたらありがたいです。旅先には一眼レフを持って行っているので、その苦労も報われます。

サイト内で使っている写真の著作権は放棄していませんので、もし使われる場合はtwitterの@utibori1までご連絡ください。

使用機材

CANON EOS Kiss

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

持ち歩きにはいいカメラです。ダブルズームキットを買うと大体のものは満足に撮影できます。

NIKON D610

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

2016年に新しいカメラを買いました。フルサイズ機の中では最も重さの軽い部類に入ると思います。暗いところでもISO感度を6400まで(がんばったらそれ以上)に上げられるので、ガンガン撮れます。好きなカメラです。

レンズ

レンズは安価だけど明るめのを使っています。すべてDXO Markで比較、検討してから買っています。

NIKKOR 28mm f1.8は値段の割には写りもいいようなので買いました。とても満足しています。こればかり使っています。

AI AF Nikkor 35mm f2とAI AF Nikkor 50mm f1.4はAIシリーズでオートフォーカスだし安価な割には写りもいいです。

望遠は安くてズームな上に200mmでf2.8の明るさを誇るA001を選びました。重いですが満足です。A009の方が新しいしオートフォーカスのスピードも速いらしいのです。特に動きのあるものは撮らないので私はこれでいいと思いました。また、A009よりA001の方が構成するレンズが一枚少ないのです。レンズが多いと当然収差などで素子まで届く光が減るので、あえてA001を選びました。

フラッシュ

ストロボのことです。安いけど光量の多いものにしました。D610でしか使っていませんが、ちゃんと同期してくれます。

※ 本サイトではサービス向上のためGoogle, Inc.のGoogle Analyticsを利用してサイトの計測を行っています。生成されるテキストファイル「Cookie」を通じて分析を行うことでIPアドレス等の情報の一部が、Google, Inc.に収集される可能性があります。サイト利用状況の分析、その他のサービスの提供目的に限りこれを使用します。利用者は、本サイトを利用することで、上記方法および目的においてGoogleが行うこうしたデータ処理につき許可を与えたものとみなします。